韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ-11話〜12話-動画-相関図
2015年11月21日

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ-11話〜12話-動画-相関図

私の人生の春の日アイキャッチ.jpg


韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ-11話〜12話-動画-相関図-感想-視聴率-DVD-BS


このブログでは、BSやCSで放送されている
視聴率の高い、人気おすすめ韓国ドラマの
あらすじやネタバレを最終回まで全話綴って
いきます。

キャスト情報や相関図、感想も記載しておりますので
是非お楽しみ下さい。

また、you tubeなどの無料動画と合わせて
ご覧になると面白みが増します!

それでは、あらすじをご覧ください▼




<スポンサードリンク>








相関図
私の人生の春の日.jpg



キャスト
 俳優名 / 役名
カム・ウソン / カン・ドンハ
代表作として・・・「I LOVE ヒョンジン」
         「近肖古王」
         「メディカルセンター」

スヨン / イ・ボミ
代表作として・・・「恋愛操作団:シラノ」
         「第3病院」
         「紳士の品格」

イ・ジュニョク / カン・ドンウク
代表作として・・・「シティーハンター」
         「怪しい三兄弟」
         「青い鳥の家」

チャン・シニョン / ペ・ジウォン
代表作として・・・「いばらの花」
         「女帝 ザ・クィーン」
         「家に帰る道」

ヒョン・スンミン / カン・プルン
代表作として・・・「剣と花」
         「夢見るサムセン」
         「奇皇后」

キル・ジョンウ / カン・パダ
代表作として・・・「私の人生の春の日」
         「お願い、ママ」

カン・プジャ / ナ・ヒョンスン
代表作として・・・「不屈の嫁」
         「張禧嬪」
         「砂の城」

シム・ヘジン / チョ・ミョンヒ
代表作として・・・「秘書の品格」
         「天女がいなきゃ?!」
         「密会」

クォン・ヘヒョ / イ・ヒョクス
代表作として・・・「冬のソナタ」
         「秘密妓房アンシンジョン」
         「愛してるウェンスよ」



─私の心は、この愛を憶えている
〜“の記憶”が紡ぎ合う
  感動の奇跡に韓国中が涙した、
   究極のピュアラブストーリー




【私の人生の春の日予告動画】




【前回までの私の人生の春の日】あらすじこちら▼
「私の人生の春の日」あらすじ1話〜2話
「私の人生の春の日」あらすじ3話〜4話
「私の人生の春の日」あらすじ5話〜6話
「私の人生の春の日」あらすじ7話〜8話
「私の人生の春の日」あらすじ9話〜10話



本編はここから▼

私の人生の春の日-あらすじ-11話


「寂しいときの特効薬」

ボミへ会いに牛島からソウルに来たドンハ。

何故家を出たのか聞いてくるドンハに、

「ドンウクが病院にとって重要な人だから・・・
 両親がドンウクと別れたことを知ったから
 家に帰れない」

と話すボミ。
それに対して
僕が何とかするから心配するなというドンハ。


後日、いつも身なりに無頓着な父が
気を遣っているのを訝しむプルン。

出勤時にボミを迎えに行くドンハ。
二人仲良く出勤するのだった。


─ ある日
ボミはヒョンスンと話していた。
心臓が悪くて移植手術をした話、
ドンウクと別れた話などをして、

「2人が別れたのはあたしのせいね。
 あなたのお母さんに会うわ」

というヒョンスン。
そんな彼女に自分が悪いんですと
答えるのだった。

ボミは新しく仕事を探すつもりでいた。


─ 一方
ドンウクはジウォンと話していた。

「僕が院長にならなければ
 この病院はどうなるんだ?」

と投げかけるドンウクに、
あなたが居なくなれば、再建は難しいだろうと
話すジウォン。

「ボミとドンハが上手くいっても、
 この病院にいられる?」

と逆に質問するジウォン。
それにどうかなと自嘲気味に
答えるドンウクであった。


─ その頃
母親を呼び出して話をするドンハ。
自分のせいでボミとドンウクが別れたという
息子の言葉と、さらに2人が付き合っている
ことにヒョンスンは驚きを隠せない。


ボミとの約束の場所にプルンとパダがいて
驚くドンハ。

子供たちは最近ボミが辛そうだったからと、
スジョンが子供たちに残した

「心が苦しい時に使う薬」

というカプセルをプレゼントする。

その中にはスジョンが書いた
メッセージが入っていた。

【ドラマ ワンシーン】



─ ある日
ヒョクスはハヌラオンに赴く。
まずドンハに心臓提供の礼を言う。
次いで娘を持つ親同士、理解して欲しいと
ボミと別れるように頼むのだった。

ヒョクスが会社に来ていたのを見たセナは、
その事をボミへ伝える。

それを知ったボミはドンハを抱きしめ、

「私は子供じゃない、辛い時に慰めてあげる
 女性になりたい」

というのだった。

そんな時、
セナのマンションの廊下にいた
2人を見て驚愕するミョンヒであった。



私の人生の春の日-あらすじ-12話


「母の反対」

2人の様子を見て全てを察したミョンヒ。

彼女はボミに、

「ドンウクとの結婚を止めた理由があの人?
 いったい何歳なの!?」

とまくし立てる。


─ 一方
ヒョンスンと話すドンウク。
辛いことがあったら吐き出せという母に、

「そんなに辛くない。
 ただ気まずいだけ」

と話すのだった。


─ その頃
ドンハに会うボミ。
彼女が家を追い出されたのかと心配する。
そうではなくドンハを慰めに来たというボミ。

ボミの両親に会おうと言う彼に、
お互いのことはお互いで解決しようと
ドンハの頬にキスしていうボミであった。

【ドラマ ワンシーン】



家に戻ると、ミョンヒから批判されるボミ。

しかしボミは、

「自分から好きでつきまとっているし、
 彼が居なくなったらと恐れるくらい好きなの

 今幸せなの。
 自分が生きている感じがするの」

と話すボミの言葉に涙を流すミョンヒだった。


ボミはスジョンの残したメッセージを見ていた。

「大丈夫、すべて上手くいく」

ドンハはボミが話を加えた「星」を
読んでいた。


─ ある日
ソン会長と会うドンウク。
ジウォンとの関係を誤解している彼に
真実を話し始める会長。

当時、ジウォンは病気に罹っており、
ドンウクに悟られないように他の病院で
子宮摘出手術を受けていた。

その後ジウォンに会い、
どうして病気のことを秘密にしていたんだ
というドンウク。

彼女はドンウクの夢を壊したくない、
苦しめたくなかったと言い、
当時噂だけを信じて話を聞こうとも
しなかった彼を批判するのだった。


─ 一方
体調がおかしいと感じるボミ。

会えない2人を何とかしようと
セナとヒョンウは2人を会わせようと
外へ連れ出す。

ドンハとの待ち合わせの
レストランへ向かう途中、
突然具合が悪くなり病院へ向かうボミ。

搬送されたボミを見て驚くドンウクに、
大丈夫だよねと聞くボミであった。



you tubeなどにあった無料で見れる
「私の人生の春の日」の動画です!
関連する動画もたくさんあるので
見てみて下さい!




感想
ドンハもボミといる
覚悟を決めたんでしょうね。

ヒョンスンにも伝えているし、
子供たちにも言おうとしている。

子供たちにとってはナイーブな問題だと
思いますが、2人はボミのこと好きみたいだし
ここは問題ないかな(^^)?

問題はボミの母かな?
頑なにドンウクと結婚させて、
病院を再建させようとしてますね。

娘の幸せよりも病院て感じだから、
ちょっと気に入らないですね。

2人の問題は2人で解決しようと言うボミ。
その姿は尊敬しますね。

ただこれからという時にボミが
謎の体調不良で入院・・・

大丈夫かな?
ハッピーエンドだよね?

あなたはどうでした?
次回もお楽しみ下さい!!




<スポンサードリンク>









韓国ドラマ ブログランキングへ


posted by カンドラー at 17:41 | 私の人生の春の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。