韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-70話〜72話-相関図-動画
2015年11月18日

韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-70話〜72話-相関図-動画

チュモンアイキャッチ.jpg


韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-70話〜72話-相関図-動画-全話キャスト-YouTube-実在-歴史


このブログでは、BSやCSで放送されている
視聴率の高い、人気おすすめ韓国ドラマの
あらすじやネタバレを最終回まで全話綴って
いきます。

キャスト情報や相関図、感想も記載しておりますので
是非お楽しみ下さい。

また、you tubeなどの無料動画と合わせて
ご覧になると面白みが増します!

それでは、あらすじをご覧ください▼




<スポンサードリンク>








相関図
チュモン相関図.jpg



キャスト
 俳優名 / 役名
ソン・イルグク / 朱蒙(チュモン)
代表作として「風の国」
      「海神」
      「愛情の条件」

ハン・ヘジン / 召西奴(ソソノ)
代表作として「フレンズ」
      「がんばれ!クムスン」
      「温かい一言」

キム・スンス / 帯素(テソ)
代表作として「百万本のバラ」
      「美しいあなた」
      「カクテキ」

オ・ヨンス / 柳花(ユファ)
代表作として「甘い人生」
      「アイリス2」
      「トライアングル」

チョン・ガンリョル / 金蛙(クムワ)
代表作として「愛・共感」
      「ホジュン〜宮廷医官への道〜」
      「製パン王キム・タック」

ホ・ジュノ解慕漱(ヘモス)
代表作として「ホテリアー」
      「オンダルの王子たち」
      「拝啓、ご両親様」



─韓国で脅威の視聴率を記録!!
  壮大な歴史エンターテインメント!!─

〜歴史に翻弄される伝説の英雄・朱蒙の物語




【朱蒙予告動画】





【前回までの朱蒙(チュモン)あらすじ▼】
「朱蒙(チュモン)」あらすじ1話〜42話

「朱蒙(チュモン)」あらすじ43話〜45話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ46話〜48話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ49話〜51話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ52話〜54話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ55話〜57話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ58話〜60話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ61話〜63話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ64話〜66話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ67話〜69話



本編はここから▼

朱蒙(チュモン)-あらすじ-70話


チュモンはイェソヤとユリを生きて
返してやるというヨンポの取引を受け入れる。

その前に2人の無事を確認させろと要求する。

その頃イェソヤは監視の隙をつき、
ユリを連れて逃げ出していた。

2人の安否を確認するため
ヒョント城へ向かったマリは
拘束されそうになるが、
傷を負いながらも兵を倒して
チョルボンへ逃げ帰り、
すべて罠だったと報告する。

それを聞いたチュモンは激怒を抑えて、
今回だけは見逃すと言い渡して
ヨンポを追い出す。

ユファを失ったクムワは
全ての物事への関心を失い、
事実上の王となったテソは精鋭の援軍を
率いてヒョント城のヤンジョンの元へ向かう。

テソは流民を盾に使うという
ヤンジョンの作戦に賛同し、
さらに戦利品の略奪を餌に兵の士気を高め、
市井の男たちの志願を募ることを提案する。

─ 一方
チュモンはムッコの情報収集で
流民が盾にされることを知り、
流民救出のため別働隊を組織して
後方へ回り込もうと決意する。

本軍をソソノたちに任せ出陣したチュモン。

前線に陣を敷いた
ヤンジョンとテソ連合軍の隙を
ついて流民たちを救出し、
その足で主のいないヒョント城を奇襲攻撃。

ヒョント城が危ないという
報せを受けたヤンジョンとテソは驚愕する。

いよいよチョルボン軍と
ヒョント・プヨ連合軍の
全面対決が目前に迫っていた。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-71話


チュモンとタムル軍はヒョント城を占拠し、
ヒョッポとチェサに後を任せたチュモンたちは
再び前線へ戻り敵陣を偵察する。

プドゥクプルから
ヒョント軍の危機を知らされたクムワは、
チュモンの勝利は天の宿命として
援軍の派遣はしない決定を下す。

チュモンが送った降伏を促す
書簡に挑発されたヤンジョンとテソは、
チュモンの思惑通りチョルボン本軍へ
攻撃を仕掛ける。

二度に渡りチュモンたちを
チョニョプ谷の待ち伏せ地点に
おびき出そうとする。

しかし、それを予測していたチョルボン軍は
誘導作戦に引っかからない。

チョルボン軍の周到さと
驚異的な鉄の鎧に圧倒され
歯ぎしりするヤンジョンとテソの元へ、
遼東城が周辺部族の攻撃を受けたため、
ヒョント本陣へ向かっていた援軍が途中で
引き返してしまったという報せが届く。

万策尽きたヒョント本軍は、
敵に背後を突かれぬよう
待ち伏せ地点に伏兵を残して退却を開始する。

ここぞばかりにチュモン率いる
先発隊はチョニョプ谷の伏兵を攻撃する。

すっかり緊張がゆるんだ伏兵隊は
奇襲を受けてあっけなく全滅、
チュモンたちはヒョント本軍を追撃する。

チョルボン軍の総攻撃により、
ヒョント軍は壊滅しテソは命からがら
敗走するがヤンジョンは捕らえられ
チュモンの手にかかって絶命する。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-72話


チュモンはヒョント郡を倒して勝利を収め、
敗戦に動揺したテソは神殿に乱入し、
ユファの位牌を焼いてしまえと
マウリョンに命ずる。

そこへ現れたクムワは
テソを厳しく詰るが、
興奮したため吐血してしまう。

チュモンは捕らえた
漢の貴族と流民の交換を
漢に持ちかけることを決め、
交渉役としてヨンタバルが
長安に赴き流民たちは無事に解放される。

流民の中にいた古朝鮮の
文字を研究していた老学者は、
チュモンに神器の一つである
青銅鏡の隠し場所を教える。

三つの神器がすべて揃い、
いよいよ高句麗(コグリョ)建国の
ときが迫っていた。

しかし、チュモンが高句麗の王に
なると考えているタムル軍と、
ソソノが王になるべきだと
考えるケル一派の間に、
内部分裂の兆しが芽生えつつあった。


─ 一方
ヤンジョンが亡くなり
後ろ盾を失ったヤンソルランを、
チュモンは無条件でプヨへ送り返す。

ヤンソルランはクムワが
重病で床についていることを聞き、
テソの即位を早めるために、
クムワに毒を盛ることを決意する。



you tubeなどにあった無料で見れる
「朱蒙(チュモン)」の動画です!
関連する動画もたくさんあるので
見てみて下さい!




感想
ここに来てまさかの内部分裂が起きる!?

でも神器賜ったチュモンでしょうよ^^;
ソソノは奥さんの立場で収まっておこうよ。

しかしヤンソルランもよくやるね。
彼女も自分のため、夫のためなら何でも
やるタイプだな・・・

こういう人は何をするか分からないから、
怖いですね^^;


あなたはどうでした?
次回もお楽しみ下さい!!




<スポンサードリンク>









韓国ドラマ ブログランキングへ


posted by カンドラー at 23:59 | 朱蒙(チュモン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。