韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-49話〜51話-相関図-動画
2015年11月16日

韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-49話〜51話-相関図-動画

チュモンアイキャッチ.jpg


韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-49話〜51話-キャスト-相関図-動画-YouTube-実在-ソソノ


このブログでは、BSやCSで放送されている
視聴率の高い、人気おすすめ韓国ドラマの
あらすじやネタバレを最終回まで全話綴って
いきます。

キャスト情報や相関図、感想も記載しておりますので
是非お楽しみ下さい。

また、you tubeなどの無料動画と合わせて
ご覧になると面白みが増します!

それでは、あらすじをご覧ください▼



<スポンサードリンク>








相関図
チュモン相関図.jpg



キャスト
 俳優名 / 役名
ソン・イルグク / 朱蒙(チュモン)
代表作として「風の国」
      「海神」
      「愛情の条件」

ハン・ヘジン / 召西奴(ソソノ)
代表作として「フレンズ」
      「がんばれ!クムスン」
      「温かい一言」

キム・スンス / 帯素(テソ)
代表作として「百万本のバラ」
      「美しいあなた」
      「カクテキ」

オ・ヨンス / 柳花(ユファ)
代表作として「甘い人生」
      「アイリス2」
      「トライアングル」

チョン・ガンリョル / 金蛙(クムワ)
代表作として「愛・共感」
      「ホジュン〜宮廷医官への道〜」
      「製パン王キム・タック」

ホ・ジュノ解慕漱(ヘモス)
代表作として「ホテリアー」
      「オンダルの王子たち」
      「拝啓、ご両親様」


─韓国で脅威の視聴率を記録!!
  壮大な歴史エンターテインメント!!─

〜歴史に翻弄される伝説の英雄・朱蒙の物語



【朱蒙予告動画】



【前回までの朱蒙(チュモン)あらすじ▼】
「朱蒙(チュモン)」あらすじ1話〜42話

「朱蒙(チュモン)」あらすじ43話〜45話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ46話〜48話


本編はここから▼

朱蒙(チュモン)-あらすじ-49話


オイたちはモパルモとムソンに相談し、
チュモンを呼び出す人質として捕らわれた
ユファとイェソヤを救出するために
独断でプヨに向かう。

一方、宮殿ではクムワやユファに対して
毅然とした態度を取りかねるテソに
業を煮やしたヤンソルランが、
ヒョント城の父ヤンジョンへ使者を送る。

その使者を偶然捕らえたチュモンは、
プヨ宮殿で起きていることを知って驚き、
自ら救出作戦を指揮するためプヨへ急ぐ。

サヨンからプヨの騒ぎを聞いたソソノは、
何とかチュモンの力になりたいと策を練る。

牢獄内のユファは
チュモンが母と妻を助けるためにプヨに
現れることだけは阻止せねばと一計を案じ、
医官長を懐柔して一時だけ仮死状態になる薬を
ムドクに飲ませ、遺体として宮殿の外に出す。

息を吹き返したムドクは
ユファからの書簡をチュモンに
渡すべく国境へ向かい、

「家族の情より
 新国家建国の使命を重んじよ」

と厳命する母の書簡を
受け取ったチュモンは、
ユファとイェソヤの救出作戦を断念する。

宮殿では刻限までに
チュモンが現れなかったため
ユファとイェソヤが処刑されかけるが、
テソはヤンソルランの煽りにもかかわらず、
どうしても2人を手にかけることができない。

一旦寝所に戻されたユファは、
心労がたたってとうとう倒れてしまう。

一方、母と妻の運命を思い
山中でひとり涙に暮れるチュモンの前に
サヨンが現れ、チュモンはソソノからの
届け物を受け取る。

包みの中には、
ヨンタバル商団がかつて
情報収集したプヨ宮殿の
隠し通路の図面が入っていた。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-50話


サヨンはソソノから託された
プヨ宮殿への秘密通路が記された
地図をチュモンに渡し、
チュモンたちはその通路を使い、
ユファとイェソヤを救出しようと計画を練る。

ユファは危篤状態が続き、
イェソヤが懸命に看病しクムワも寝所を訪れる。

同じ頃、ソソノはプヨ宮殿を訪れ、
テソにケルの商いの許可を願い出る。

ソソノがテソと会談している間、
同行したサヨンはユファとイェソヤが
それぞれの寝所で監禁されていることを知る。

チュモンたちは宮殿に忍び込むが、
チュモンがプヨに潜入していることを
知ったテソは警備を強化し、
2人の自室の周囲の厳重な警備に手が出せない。

チュモンは神殿へ忍び込み、
マウリョンを脅してイェソヤを神殿へ呼び出す。

チュモンとイェソヤは
感動の再会を果たすが、
イェソヤはチュモンに
ユファが重病であることを知らせ、
チュモンは2人を救い出すことを断念し、
思いを残しつつも砦に戻る。

ソソノも商団を率いてケルの本営に戻るが、
ヨンチェリョンの仕打ちはむごく、
ソソノは再び旅に出る決意を固める。

一方、ヨミウルはチュモンに
ヤンジョンを始末する絶好の機会だと告げ、
彼が巡視にくるチャンチョン谷の部族を
攻めるよう助言する。

奇しくもチャンチョン谷の部族は、
ヨンタバルが兵士を借り受ける約束を
取り付けた相手の部族であった。

チュモンはヨミウルの助言に従い、
タムル軍を率いて砦を出発する。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-51話


ヒョント城の太守ヤンジョンは
チャンチョン谷の族長に会い、
その後、鉄鉱石の鉱山へ向った。

チュモンたちは鉱山へ向かう
ヤンジョン一行を奇襲し、
漢の支配に疲弊していたチャンチョン谷の
部族をタムル軍配下に収めることに成功した。

負傷したヤンジョンは
全ての兵を失って激怒し、
父から連絡を受けたヤンソルランは、
テソをけしかけてプヨ軍を差し向けようとする。

しかし、王妃にイェソヤを見習って
子作りに精を出せと叱責され、
腹いせにイェソヤを
宮殿内の下働きに追いやる。

タムル軍の砦では
チュモンが腹心の部下たちを集め、
それぞれに役職を与えることを発表する。

オイやヒョッポは新参のチェサたちが
重用されることに納得がいかない。

けんかをふっかけて険悪な雰囲気になり
チュモンは彼らを叱責し、
特に仲の悪いオイとムゴルを
2人で偵察任務に出す。

旅に出たオイとムゴルは
任務もそっちのけで再び
大げんかを始めた。

プヨの重臣の中でも
テソの失政と漢への追従に
納得できないフクチは、
現状に耐えかねてクムワに謁見し、
クムワ復権のための
反乱を起こしたいと申し出た。

そのころチャンチョン谷の部族が
タムル軍の支配下に入ったことを
知ったソソノは、
チュモンの今後を思い
チャンチョン谷から傭兵を借りる
計画を白紙に戻した。

それを知ったチュモンはタムル軍として
ケルを援助したいと申し入れるが、
ソソノはそれを断った。

その後チュモンはヨミウルの指示で
神の加護を祈る祭儀に参加するが、
祈りが終わると突然日食が起き、
プヨは暗闇に包まれた。




you tubeなどにあった無料で見れる
「朱蒙(チュモン)」の動画です!
関連する動画もたくさんあるので見てみて下さい!




感想
母は強しということでしょうか。
自分の命よりも息子の理想の為に
力を注げなんて今の世の母は言うでしょうか?

なかなか難しいですよね。
この時代は一つのミスが自分の命に
繋がりますから、大切な人ほど
そういう事を言うんでしょう。

それを受けて敢えて見捨てる
判断が出来るチュモンも
凄いですけどね。


あなたはどうでした?
次回もお楽しみ下さい!!




<スポンサードリンク>









韓国ドラマ ブログランキングへ


posted by カンドラー at 04:37 | 朱蒙(チュモン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。