韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-43話〜45話-動画-相関図
2015年11月16日

韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-43話〜45話-動画-相関図

チュモンアイキャッチ.jpg


韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-43話〜45話-キャスト-動画-相関図-YouTube-実在-ソソノ


このブログでは、BSやCSで放送されている
視聴率の高い、人気おすすめ韓国ドラマの
あらすじやネタバレを最終回まで全話綴って
いきます。

キャスト情報や相関図、感想も記載しておりますので
是非お楽しみ下さい。

また、you tubeなどの無料動画と合わせて
ご覧になると面白みが増します!

それでは、あらすじをご覧ください▼



<スポンサードリンク>








相関図
チュモン相関図.jpg



キャスト
 俳優名 / 役名
ソン・イルグク / 朱蒙(チュモン)
代表作として「風の国」
      「海神」
      「愛情の条件」

ハン・ヘジン / 召西奴(ソソノ)
代表作として「フレンズ」
      「がんばれ!クムスン」
      「温かい一言」

キム・スンス / 帯素(テソ)
代表作として「百万本のバラ」
      「美しいあなた」
      「カクテキ」

オ・ヨンス / 柳花(ユファ)
代表作として「甘い人生」
      「アイリス2」
      「トライアングル」

チョン・ガンリョル / 金蛙(クムワ)
代表作として「愛・共感」
      「ホジュン〜宮廷医官への道〜」
      「製パン王キム・タック」

ホ・ジュノ解慕漱(ヘモス)
代表作として「ホテリアー」
      「オンダルの王子たち」
      「拝啓、ご両親様」


─韓国で脅威の視聴率を記録!!
  壮大な歴史エンターテインメント!!─

〜歴史に翻弄される伝説の英雄・朱蒙の物語



【朱蒙予告動画】



【前回までの朱蒙(チュモン)あらすじ▼】
「朱蒙(チュモン)」あらすじ1話〜42話



本編はここから▼

朱蒙(チュモン)-あらすじ-43話


チュモンの婚礼の招待を受けたソソノは
妻を気遣うウテの言葉を退け、
自ら出席することを決める。

首長たちを招いて華やかに行われた式で
新郎新婦を複雑な思いで見守るソソノ。

一方、チュモンはクムワから
ヘモスの遺体が鳥葬された場所を
教えられるがクムワの臣下ソンジュの
告白で、テソによってヘモスの首が
ヤンジョンに差し出された事実を知り、
ますますテソへの憎しみを深める。

テソはヤンジョンから、
プヨに流入した古朝鮮の流民たちを
捕らえて奴隷として漢に差し出せと命じられ、
その仕事をチュモンに任せることにする。

民の不満の矛先が自分ではなく
チュモンに向けられたことに安堵したテソは、
それと同時に命令に従って大々的な流民狩りを
行うチュモンの姿に信頼を深める。

オイたちはそんなチュモンに
絶望してプヨ宮殿を去り、
ヒョッポはケルのサヨンの元へ向かう。

オイとマリの前にチュモンが現れ、

「集めた流民を漢には渡さず
 別の場所へ連れていき、
 ヘモスの遺志を継いで
 タムル軍を結成する」

という驚きの事実を2人に打ち明ける。

オイたちは喜び、
ケルに滞在するヒョッポを呼び戻す。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-44話


チュモンは流民を連れて
プヨを脱出する計画を着々と
実行に移しつつあった。

ところがマウリョンが
霊視で三足烏を見たことを王妃に報告し、
それを聞いた王妃はチュモンへの
警戒を解かぬようテソを戒める。

テソは忠誠を尽くすチュモンを信じていたが、
王妃からの忠告を受け入れ、
流民護送の任務からチュモンを外し、
代わりにナロを任命する。

ユファはイェソヤに、
新しい国を建てるという
チュモンの大業について話し、

「妻としてチュモンに仕え、
 さらに新しい国の母に
 ならなくてはいけない」

と告げる。


一計を案じたクムワは、
ユファが病気になったことにして、
療養するために温泉へ出かけることにする。

クムワは自分の動きを警戒するテソが、
腹心であるナロを自分の護衛につけるだろうと
踏んだのだ。

優秀な護衛兵たちがクムワに振り向けられれば、
その分、チュモンは自由に行動がしやすくなる。

いよいよクムワとユファが湯治に出かける日、
チュモンは万感の思いをこめて、
生母であるユファと自分を慈しんで
育ててくれたクムワに今生の別れを告げる。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-45話


チュモンは流民たちを先導し、
長安へ送ると称して出発する。

チュモンを気遣うクムワは護衛兵部隊の
ナロたちをひきつけて時間稼ぎをしようと、
わざと遠方へ湯治に出かける。

チュモンは同行の軍官たちに
事実を告げて追い払い、
喜びにわく流民たちを連れて新たな砦を目指す。

テソはチュモンの逃亡を知って激怒し、
自ら兵を率いて追跡し山中で激しく戦うが、
それは追跡軍を足止めし、
その間に流民を舟に乗せて対岸へ渡そう
というチュモンの作戦だった。

逃げたチュモンは間一髪で川を渡り、
歯噛みするテソの目の前で対岸へと消えていく。

一方、宮殿を抜け出そうとした
イェソヤは動きを察知され、捕らわれてしまう。

モパルモとムソンから
その報告を受けたチュモンは、
イェソヤを連れていくことを諦めて
流民たちと先を急ぐことにする。

テソはクムワが背後でチュモンに
協力していたことを察知し関与を問いただすが、
クムワはあくまで白を切り通す。

チュモンの行動を聞いた
ヨミウルはケルを去り、
新たな主人となるチュモンの元へ向かう。



you tubeなどにあった無料で見れる
「朱蒙(チュモン)」の動画です!
関連する動画もたくさんあるので見てみて下さい!




感想
クムワやユファの気持ちを汲んで
新生タムル軍の結成を行うチュモン。

上手くいってテソを打倒して欲しいですね!!

あとイェソヤも妊娠してましたね!!
おめでとう(^^)
ただ一つ気になるのは、
潔く別れたつもりのソソノはやっぱり
仲の良い2人を見るとモヤッとしてましたね。

これはもしかしたらがありそう!!


あなたはどうでした?
次回もお楽しみ下さい!!




<スポンサードリンク>









韓国ドラマ ブログランキングへ


posted by カンドラー at 03:42 | 朱蒙(チュモン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。