韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-10話〜12話-相関図-動画
2015年11月16日

韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-10話〜12話-相関図-動画

チュモンアイキャッチ.jpg


韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-10話〜12話-キャスト-実在-ソソノ-動画-相関図


このブログでは、BSやCSで放送されている
視聴率の高い、人気おすすめ韓国ドラマの
あらすじやネタバレを最終回まで全話綴って
いきます。

キャスト情報や相関図、感想も記載しておりますので
是非お楽しみ下さい。

また、you tubeなどの無料動画と合わせて
ご覧になると面白みが増します!

それでは、あらすじをご覧ください▼



<スポンサードリンク>








相関図
チュモン相関図.jpg



キャスト
 俳優名 / 役名
ソン・イルグク / 朱蒙(チュモン)
代表作として「風の国」
      「海神」
      「愛情の条件」

ハン・ヘジン / 召西奴(ソソノ)
代表作として「フレンズ」
      「がんばれ!クムスン」
      「温かい一言」

キム・スンス / 帯素(テソ)
代表作として「百万本のバラ」
      「美しいあなた」
      「カクテキ」

オ・ヨンス / 柳花(ユファ)
代表作として「甘い人生」
      「アイリス2」
      「トライアングル」

チョン・ガンリョル / 金蛙(クムワ)
代表作「愛・共感」
   「ホジュン〜宮廷医官への道〜」
   「製パン王キム・タック」

ホ・ジュノ解慕漱(ヘモス)
代表作として「ホテリアー」
      「オンダルの王子たち」
      「拝啓、ご両親様」


─韓国で脅威の視聴率を記録!!
  壮大な歴史エンターテインメント!!─

〜歴史に翻弄される伝説の英雄・朱蒙の物語



【朱蒙予告動画】



【前回までの朱蒙(チュモン)あらすじ▼】
「朱蒙(チュモン)」あらすじ1話〜3話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ4話〜6話
「朱蒙(チュモン)」あらすじ7話〜9話



本編はここから▼

朱蒙(チュモン)-あらすじ-10話


監獄襲撃事件について
プドゥクプルとヨミウルを
問い詰めたクムワは、ヘモスが20年間監獄で
生きていたことを知り衝撃を受ける。

ユファにそれを打ち明けることができない。

一方、監獄から逃走したチュモンは
マリたちの協力を得てヘモスをかくまい、
モパルモに頼んで護身用の剣を入手する。

テソとヨンポは監獄襲撃の
首謀者が自分たちであることを伏せるよう、
プドゥクプルとヨミウルを説得する。

ソソノは父ヨンタバルの命令で病床のテソを
見舞うが、チュモンの存在が心に残り、
ウテにチュモンの身元調査を指示する。

そしてチュモンが本当にプヨの王子だったと
知って驚き、王子ふたりと個人的なつながりが
できたことを好機と考える。

トチはプヨと漢の交易を受注するため
ヨンポを招いて接待するが、
ヨンポはチュモンのことをトチに問い詰める。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-11話


ヘモスとともに剣の練習に励む
チュモンの様子を見にきたソソノは、
偶然チュモンがヨンポとトチのことを報告しに
きたプヨンを抱きしめる場面を目撃し、
複雑な気持ちになる。

その後、ソソノのもとを訪れたチュモンは
マリたちが商団で働けるよう頼むが、
ちょうどそのとき、傷が癒えて商団に来訪した
テソと顔を合わせてしまう。

チュモンはテソに
「命だけは助けてください」と頼み、
テソは「気に障ることをしたら承知しない」
と脅す。

そして、マリたちは商団の護衛兵として
働くことになる。



朱蒙(チュモン)-あらすじ-12話


ヘモスとユファはついに再会を果たし、
ユファはクムワに対して限りない恩を感じながら、
余生をヘモスとともに過ごしたいと願う。

クムワは寂しさを覚えつつもヘモスの生還を喜び、
ふたりを祝福することを約束して
友を迎えに出発する。

しかし、ヘモスは盟友クムワとプヨの
平和のために身を引く決意をしていた。

わが子チュモンを母に会わせるため宮殿へ
送り出したヘモスは、
その間にひっそりと姿を消すつもりでいたが、
そこへテソが率いる二百名の兵が襲いかかる。

孤軍奮闘の末、
全身に矢を浴びたヘモスは
最後にテソの刃を受けて絶命する。


you tubeなどにあった無料で見れる
「朱蒙(チュモン)」の動画です!
関連する動画もたくさんあるので見てみて下さい!




感想
ヘモスって20年も監獄にいたんですね^^;
それはどんな気持ちだったか余り
想像つかないですね・・・

そしてやっと外に出て、
チュモンに会って剣も教えたけど、
テソに最期はやられてしまいました。

これを受けてチュモンがどうしていくか?
楽しみですね!!


あなたはどうでした?
次回もお楽しみ下さい!!




<スポンサードリンク>









韓国ドラマ ブログランキングへ


posted by カンドラー at 00:37 | 朱蒙(チュモン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。