韓国ドラマ-願いを言ってみて-あらすじ-52話〜54話-キャスト-感想-韓流ドラマ-最終回
2015年10月28日

韓国ドラマ-願いを言ってみて-あらすじ-52話〜54話-キャスト-感想-韓流ドラマ-最終回

願いを言ってみて.jpg


韓国ドラマ-願いを言ってみて-あらすじ-52話〜54話-キャスト-感想-韓流ドラマ-最終回-ネタバレ-全話-you tube-OST


このブログでは、BSやCSで放送されている視聴率の高い人気おすすめ韓国ドラマの
あらすじやネタバレを最終回まで全話つづっていきます。

キャスト情報、感想も記載しておりますので是非お楽しみ下さい。

you tubeなどの無料動画と合わせてご覧になると面白みが増します。

それでは、あらすじをご覧ください。


<スポンサードリンク>








相関図

願いを言ってみてー相関図.jpg


キャスト
 役名 / 俳優名

カン・ジニ / キ・テヨン
        代表作として「白い巨塔」
              「素敵な人生づくり」
              「花ざかりの君たちへ」

ハン・ソウォン / オ・ジウン
          代表作として「不良家族」
                「広開土太王(クァンゲトテワン)」
                「チョヨン〜幽霊が見える刑事〜」

ソン・イヒョン / ユ・ジュヒ(ユ・ホリン)
          代表作として「エンジョイライフ」
                「オ・ジャリョンが行く」
                「ブルーフィッシュ」

イ・ジョンスク / キム・ミギョン
          代表作として「天命」
                「太王四神記」
                「普通の恋愛」

シン・ヘラン / チャ・ファヨン
         代表作として「千回のキス」
               「帝王の娘スベクヒャン」
               「いばらの鳥」

ハン・ダウォン / ソン・ユジョン
          代表作として「CM エスティ・ローダー」
                「黄金の虹」

ソン・ソッキョン / ヨン・ジュンソク
           代表作として「空くらい地くらい」
                 「華麗なる遺産」
                 「がんばれ、ミスターキム!」


前回までの「願いを言ってみて」あらすじはこちら▼
願いを言ってみてあらすじ一覧(1話〜30話)

願いを言ってみてあらすじ31話〜33話
願いを言ってみてあらすじ34話〜36話
願いを言ってみてあらすじ37話〜39話
願いを言ってみてあらすじ40話〜42話
願いを言ってみてあらすじ43話〜45話
願いを言ってみてあらすじ46話〜48話
願いを言ってみてあらすじ49話〜51話


願いを言ってみて-あらすじ-52話



イヒョンとジニの婚約式は中止になる。
チェ会長は事の顛末を知り、ウソをついていたイヒョンに対し、
「家にも会社にも足を踏み入れるな」と告げる。

一方、ソッキョンはキョヌを呼び出し、
「自分がヒョヌをひいた張本人だ」と謝罪する。

それを見ていたイヒョンはこれをチャンスだと思い、
ヘランに「戦略的提携をして一緒にジニとソウォンを潰そう」
と提案する。

ポギン農場の社長がテレビに出演する。
ここで紹介されたソウォンのアッケシソウの
ステーキレシピが話題となる。

ソウォンはテレビ局からレシピの取材を受ける。
その放送を見たチェ会長は彼女をCEの顔として
育てると決める。

一方、レシピ公募の審査員に欠員が出たことを受け、
ヘランはイヒョンのアドバイスでジニを代理に立てる。



願いを言ってみて-あらすじ-53話



ヘランはチュジャに対し、
「事故の口止め料の代わりに江南のマンションの名義変更をしないか」
と持ちかける。

しかしチュジャはヘランのせいでジニとソウォンが公募に出られなくなったと知り、
「ジニを審査員から外さなければ会社で真実を暴露する」と言い話を断る。

以前ソウォンにキウイジュースを飲ませたのがイヒョンだと知ったジョンスク。
彼女は抗議しにヘランに会いに行く。

ヘランとジョンスクがカフェで話しているのを見たチェ会長は、
ヘランに「何の話をしていたのか」と問うが嘘つかれる。

一方、ソウォンとジニは会長に呼ばれ、
会長宅へ訪れる。
その時チェ会長に電話が入る。



願いを言ってみて-あらすじ-54話



チェ会長はヘランが改名していたことを知る。
養子縁組の書類には”シン・ミンジャ”が元の名前だという。

チェ会長は秘書にその書類に書かれている
娘のことを調べるように支持を出す。

一方、ヘランは仕方なく公募の審査員からジニを外す。
しかしイヒョンとヘランはジニが推薦した代理が、
ジニの親友で審査の公平性を保てないと抗議する。

チェ会長は養子縁組の書類に書かれていた
”ハン・ジイン”が実在しないこと、30年前に彼女が娘を産み捨てて
逃げたということを秘書から報告を受ける。

チェ会長はジョンスクにヘランの過去を聞くが、
「本人に聞いて欲しい」と答える。

そして会長は「娘を捨てて逃げたシン・ミンジャを知っているか」
と尋ねる。



感想
というか追放されたイヒョンがまだ全然関わっていることに納得ができん!
早くドラマの中で裁かれて欲しいと思ってしまう僕はイケナイのかな?

しかし物語も終盤に近づいているというのに、
なかなか落ち着かないよね。

はやくソウォンに幸せになってほしいわ!

最終回まで更新していきますので、次回もお楽しみに!



<スポンサードリンク>





you tubeにあった無料で見れる「願いを言ってみて」の動画です!
関連するものもたくさんあったので見てみて下さい!



韓国ドラマ ブログランキングへ


posted by カンドラー at 22:12 | 願いを言ってみて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。